銀行のローンを活用する

急にお金が必要になっても手持ちが足りない場合、よそからお金を借りる必要があります。具体的な方法としては、クレジットカードのキャッシング機能が便利ですが、これは結構利率が高いので、どちらかといえば使いたくありません。

一方消費者金融などは多少利率の点で有利ですが、利用するたびに審査があるので面倒ですし、急な出費に対応できません。これらの要を満たすと考えられるのが銀行のローンです。これは、銀行とあらかじめローン契約を結んでおけば、好きなときにお金を借りられるというものです。

返済方法についても、あらかじめ決めておくことができます。もちろん事前に審査があり、結構厳しいですが、使い勝手という点では優れていると考えられます。